*

【終了】掲示板型在宅ワーク紹介サイト WishScope(ウィッシュスコープ)

公開日  最終更新日 2017/10/26 終了 308 views

WishScope(ウィッシュスコープ)
クライアントと直接契約してwebライターの仕事ができる在宅ワーク紹介サイト。今回は、さまざまな“困った”を解決できるWishScope(ウィッシュスコープ)の詳細と口コミを紹介します。

早速始める>>>WishScope(ウィッシュスコープ)
※2017年5月31日 終了したようです。

WishScope(ウィッシュスコープ)の詳細

WishScope(ウィッシュスコープ)は、2011年12月から始まったソーシャル掲示板サービスです。webライターもクライアントもFacebookアカウントで登録・ログインをして利用します。

プライベートなFacebookアカウントとwebライターの仕事を分けたい人もいるでしょう。でも、実名制のSNSを使うことで、詐欺などの犯罪やトラブルを事前に防ぐ抑止力になりそうですから、侮れないシステムです。

そして特徴的なのは、クライアントが書き込んだ在宅ワークの募集に応募するだけでなく、私たちwebライターも「こういう仕事ができます」「こんな仕事ありませんか?」といった在宅ワークを募集する書き込みができる点です。

これならクライアントが書き込むwebライターの募集をこまめにチェックできない人でも、無理なくお仕事を見つけることができますね。

WishScope(ウィッシュスコープ)の口コミ

Facebookアカウントを使う以外はけっこうゆるく運営されているため、お仕事以外にも、ちょっとしたお手伝いや物々交換を楽しむことができます。

というか、そもそもWishScope(ウィッシュスコープ)はお仕事以外の、そういった特別じゃないスキルを交換し合うことを目的に作られているとのこと。だから、募集も気軽にできるようになっているんですね。

とはいえ、大手ソーシャルゲーム会社が2名のエンジニアを採用したことがあるそうですから、繋がるところでは大きな仕事に繋がる可能性があるでしょう。

実名制SNSを介しての利用だからか、特に女性は声がかかりやすいようです。

ただ、(物を)あげます・ください系の直接会って行う取引では、宗教などへの勧誘が行われることもあるようなので注意しましょう。って、webライターのお仕事で直接会うことは少ないでしょうから、この点は心配ないですね。笑

総合すると、WishScope(ウィッシュスコープ)は、細かい規則に縛られず楽しむ感覚で利用できるサービスのようです。使い慣れてきたら、お手伝いや物々交換などのコンテンツも見てみるといいでしょう。

▼無料会員登録はこちら▼
WishScope(ウィッシュスコープ)

※2017年5月31日 終了したようです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

【終了】固定制と時給制どっちを選ぶ?クリ博オンラインワークの詳細・評判・口コミ

文章を書くことは、私たちwebライターの仕事の基本中の基本ですよね。 でも最近は、キュレー

記事を読む

【終了】Woman&Crowd(ウーマン&クラウド)の詳細と口コミ

Woman&Crowd(ウーマン&クラウド)は、アメブロで有名なサイバーエージェントのグ

記事を読む

【終了】自分のブログの記事が報酬になるBUZZIMP PRESS

BUZZIMP PRESSは、受け取った企業の最新情報を自分のブログに書き、その記事が報酬になる

記事を読む

【終了】宣伝・自己PRもできるSOHO Worksの詳細・評判・口コミ

手数料がかからずオープンに仕事を探すことができるのがSOHOマッチングサイトのいいところですが、

記事を読む

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

枕で肩こりを解消できる?私が枕で肩こりを解消できた体験談

枕で肩こりを解消することはできるのでしょうか? できると

ママにおすすめ!子育てしながら働けるライター募集情報まとめ

ライター募集はいろんなジャンル・職業・属性の人が対象になってい

時間単位でスキルを売る!タイムチケットはあなたの働き方改革になるかも

webライターのみなさん、今やっている仕事にどれくらいの時間が

→もっと見る

PAGE TOP ↑