*

副業webライターの私が副業には在宅webライターがいいと思う理由4つ

公開日 webライターのお仕事コラム 671 views

副業で在宅webライターを考えている人のために、現在進行形で副業の在宅webライターとして働いている私が在宅webライターを副業としていいと思う理由・ポイントを4つまとめました。

副業には在宅webライターがいいと思う理由

在宅webライターというと、どのようなイメージがありますか?
まずはそのイメージ通りな理由から、そして意外なポイントまでを紹介します。

時間に自由がきく

これは、副業でなくてもうれしいポイントかも知れませんね。

パートやアルバイトで働く場合、時間や日程・期間など制限があって思うように働けないこともあるでしょうけど、在宅webライターなら納期さえ守れば、朝早くでも夜遅くでも休日だけでも、働く時間は基本的に自由です。

ですから副業として、在宅webライターはとてもいい業種?だと思います。

稼ぎたい金額によって仕事量が明確である

在宅webライターのお仕事は、例えば今のお給料+毎月1万円の収入が欲しいと思うなら、1記事200円のライティングを50記事。+2万円なら100記事と、稼ぎたい金額に対する仕事量がとても明確です。

最初に記事を書くペースを掴んでしまえば、あとは自分の都合で納期に間に合うようにスケジュールを立てられるのも、不規則な仕事をしている人やプライベートな時間を大切にしたい人にも最適な副業としてのポイントでしょう。

業務委託なので雇用関係がない

なんのこと?と思う人もいるかも知れませんが、企業の中には自社以外の企業との雇用契約を認めないという規則があるところもあります。

在宅webライターのお仕事は、ほとんどが業務委託。

ですから「副業禁止」と明記されていなければ、副業していても在宅webライターなら罰則の対象になることはないでしょう。

税金類も、源泉徴収は引くクライアントもありますが、雇用ではないため、保険料などを二重に引かれることはありません。つまり、稼いだお金のほとんどが報酬として支払われます。

とはいえ違反したら解雇など、副業のために思わぬ事態に見舞われないよう、自社に定められている就業規則は事前に確認しておきましょう。

ほぼすべての連絡がネットで済む

在宅webライターは、求人への応募から仕事の依頼・報酬の請求や支払に至るまで、ほぼすべての連絡がメール・webといったネット上で済んでしまいます。

中には書面で契約を交わす大きな仕事もありますが、クラウドソーシングを利用してライターを募集し、web上で契約完了とするクライアントも多いです。

この手軽さも、副業としておすすめなポイントと言えますね。

ネット上なら24時間いつでも連絡がとれますから、仕事の請負もスムーズです。他人にパソコンやスマホのディスプレイを覗かれなければ秘密裏に動くこともできますし、誰にも内緒で副業したい人には最適な環境ですよね。

副業に在宅webライターがいいと思う理由まとめ

副業webライターの私が在宅webライターが副業としていいと思う理由を4つ紹介しましたが、いかがでしたか?

  • 時間に自由がきく
  • 稼ぎたい金額によって仕事量が明確である
  • 業務委託なので雇用関係がない
  • ほぼすべての連絡がネットで済む

不規則な時間帯でしか働くことができない人はもちろんですが、誰にもバレずにこっそり副業したい人にもぴったりでしたよね。

どんな仕事でも慣れるまでは多少の時間はかかります。
でも、慣れてしまえば自分のスケジュールに合わせて自由なスタイルで稼ぎたい金額の分だけ自由に副業できるようになってきます。

副業はギャンブルとは真逆の存在です。
少しずつでもコツコツ続けて仕事に慣れ、報酬を積み上げていきましょう。
1記事でも書いて納品すればお金になる在宅webライターならそれが可能です。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

webライターとして今よりもっと稼ぐためにはスキルの棚卸しが効果的かも

webライターとしてそれなりに経験を積んでくると「もっと稼ぐことはできないか?」など、それな

記事を読む

主婦はパートより在宅webライターの方が稼げる?具体的に計算してみた

私の周りでもそうですが、家計を助けるため、お小遣いがほしいから、時間が空いててひまだからetc.

記事を読む

趣味でお金を稼ぐ方法としてwebライターはアリかナシか?を考えた結果

もともと文章を書くのが好き・得意だという人がお金を稼ぐ方法としてwebライターを選択するのはよく

記事を読む

報酬はもう頭打ち?経験値のある在宅ライター・webライターが今より稼ぐためにできること

それなりに経験値はあるのに、報酬が安いなど在宅ライター・webライターとしての現状に少なからず不満が

記事を読む

一人でできる仕事としてwebライターは本当に成立するのか?

「人と接するのが苦手」「コミュニケーションが面倒くさい」などの理由で、一人でできる仕事を探し、w

記事を読む

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

枕で肩こりを解消できる?私が枕で肩こりを解消できた体験談

枕で肩こりを解消することはできるのでしょうか? できると

ママにおすすめ!子育てしながら働けるライター募集情報まとめ

ライター募集はいろんなジャンル・職業・属性の人が対象になってい

時間単位でスキルを売る!タイムチケットはあなたの働き方改革になるかも

webライターのみなさん、今やっている仕事にどれくらいの時間が

→もっと見る

PAGE TOP ↑